スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビング階段に、やっと。。。

01 21, 2013
我が家の2階リビングの階段。
DSC_0042 (640x360) (500x281)
冷暖房をかけると空気が対流しはじめるので
1階と3階から風が流れ込んでいました。

6月に引っ越して7ヶ月。
やっとつきました、カーテン。
DSC_0041 (640x360) (500x281)
コストダウンのためにと、自分で作る!
と決めていたので時間かかっちゃいました。
言い訳です。。。

結局IKEAの1000円のカーテンを1.5個分使い
20cmほど丈が足りない分を継ぎ足して出来上がり。
幅450cm×丈270cmのカーテンが、2000円弱で出来上がったのかな?

冷暖房効率の点では、もっと厚い生地でするほうがいいんでしょうが
手間とコストを下げたら、こんな薄い薄い生地になりましたが
光はしっかり通してくれるし、結果的には良かったなーっと。

しかし、親の目を盗んでは、子供たちの遊び道具になってるカーテン。
いつか階段から落下するかもと覚悟してます。。。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

スポンサーサイト

家を持つということは…超節水型トイレ

11 28, 2012
ここ数日トイレの流れが悪く、
詰まっているようなのに、なんとか流れる
でも、いつか完全に詰まるかも??という
ドキドキ感が常にあるような状態。


そんな不安なのもいやなので、
スポスポと我が家では呼んでいる
ラバーカップというのを1000円ちょっとで購入。

スポスポ、スポスポ……と何度もやるも
……ん---っ、特に変化なし。。。


で、その数時間後トイレのことも忘れていた私に
血相を変えた主人が「家の裏来て」っと。

見てみると、汚水桝のフタが勝手にはずれ、汚水があふれてる!!
原因うんぬんよりも、コレどうするよ…。。。という状態。

これも家を持ったということ。
そう主人と二人腹をくくり、手作業できれいにしました。

敷き詰めていた砂利も汚れてしまったので、
主人が運び、私が洗いの流れ作業。
三男がいつ砂利を口に入れるかわからないので
砂利ですが洗剤で洗い、乾かしてで、1時間の作業になりました。

今日の勤務は夜勤だってのに、ありがとうよ、父ちゃん。
家を持つってことは、大変だねーっと主人と実感。


数時間後、電話で点検をお願いしていた水道屋さんが来てくださり見ていただくと
汚水の最終枡の手前でトイレットペーパーが引っかかっていたとのこと。
それを取っていただいたら、すっかり流れるように。


我が家のトイレは、節水より節水の超節水型というのもらしく
節水型が大で13Lの水を流すのに対して
この超節水型は5L!!。小なんて3.8L!!

子供達は大とか小なんて気にしないので、常に小で流していたでしょう。

で、ふかふかのトイレットペーパー好きなので
ダブル派でしたが、それも詰まる原因だそうです。
あーーーっ、悲しいかなシングルに変更になりそうです。。。

でももう嫌なドキドキは味わいたくないし、詰まるのはごめんです。
水の量も少ない方がもちろん良いんだし
これからは使い方を工夫することにしましょう。

しかし、トイレが安心して使えるって幸せ!っと再確認しましたね。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

ショック

09 30, 2012
引越してもうすぐ4か月経ちますが
「自分で造ります」っと
押入れも、クローゼットも作らなかった我が家。
唯一造作した玄関収納も、
棚板とレールは自分で作りました。

なので、開けてもしまってあげられない荷物達の段ボールが
まだ数箱あります。


それでも頑張って、やっと全部しまえそう!
というところまでやってきた矢先……


「あれっ??このネジの感覚。。。
 絶対石膏ボードだ。どういうこと??」


下地探しのプッシュ君で、差しまくりましたが
やっぱり引っ掛かりがありません。

おーーーーい!どういうこと??!
キッチンの約2畳分の収納は全部合板を貼ってるはずなのに、
ないんです、合板が。


棚受も買って、棚板も準備して、
あとは取り付けて、荷物を収納するだけだったのに…
これから、何週間またこの状態なのか…。


とりあえず応急処置で対応できる
幅60cm部分には、今日急遽、棚を作りましたが、気に入りません。


ふ~っ。
まぁ、違うことに集中できる時間が出来たと思って
商品づくりに励みます。

3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

新しい家での過ごし方

09 25, 2012
新しい家での過ごし方が、難しい。

気温の低下や、さわやかな風が
マンション生活では考えられないほど
この家はテキメンに影響を受けるのです。

風の通りの良い窓の配置なので、
暑かった部屋も、ここ最近の涼しい風で一気に涼しくなってしまいます。

数年住んだマンションでは、それも感覚で調整していたのですが
新しい家の過ごし方を感覚で覚えるのは
まだまだ時間がかかりそうです。


こんな状況なので、
次男と三男が風邪をひきました。

次男は先ほど保育園より帰って参りました。

早く適応しなければ。

3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

我が家の完成見学会 ~web内覧会~

06 15, 2012
6月2日、3日が我が家の完成見学会でした。
施工会社のスクエアプラスさんにお任せなので、私は何もしてないのです。
したといえば、来てくれたお友達とお喋りしたことくらいでしょうか。

引越してから当分の間、荷物との生活になるのはわかっていたので
我が家を見たいと言ってくれてるお友達には
このきれいな状態で見てもらっておこうと声をかけておいたのです。

私自身、こんな状態の我が家は最後なので、写真を撮っておきました。
IMGP5953.jpg
IMGP5955.jpg
IMGP5956.jpg
IMGP5961.jpg
IMGP5959.jpg

2階
IMGP5969.jpg
IMGP5974.jpg IMGP5981.jpg
IMGP5999.jpg
IMGP5984.jpg

3階へ
IMGP5979.jpg
IMGP6014.jpg
IMGP6000.jpg
IMGP6008.jpg
IMGP6009.jpg
IMGP6017.jpg

いろいろと家づくりの思い出を書きたいのですが
予算削減で、造作を減らした分、自分で造るものが多くて
思い出をつづる時間はまだまだ作れそうにないですが
せっかく頑張った家づくりを忘れたくないので、書きますよ。

お友達を招待するのも半年後位になりそうな予感。

これからが、家族との新たな家づくり。
家と共に、家族も成長できますように。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

引越しました。

06 07, 2012
5日に引っ越しました。

3tのトラック2台が朝8時に来て
お昼過ぎには終わる予定でした。

私は、ホントにそれでいけるんやろうか?と
荷物と格闘しながら思っていました。

やっぱり、全然無理でした。

3t車が追加で1往復してくださっても、
ベランダやなんやに荷物が残ってます。

荷物の量だけでなく、
冷蔵庫と食器棚と3Pソファが階段から上がらず
急遽ベランダから吊り上げたりと
予想をはるかに上回る大変さ。

引越し屋さんも、5人のヘルプを呼んでの対応。
10名以上の方が休憩もなしで必死に
それで終わったのが15時半。

壁紙もいたるところはがれてますが
もうあの死闘ともいえる作業を見てると
「もー文句言うのもええか」っと思ってます。

積まれた段ボール。
当分このままかな…。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

明日は引き渡し

05 28, 2012
いよいよ、明日は銀行で決済をし、引渡しです。

引渡し前の、傷や手直しなどのチェックも済んだので
養生が全てとれた我が家に子供達を走らせました。
IMGP5907 (2)
IMGP5923 (2)
三男は自分の足で歩くのは初めてで
足元の感触を何度も確認したり
無垢の床材に頬ずりしたりしていました。


週末は、完成見学会。
それまでに照明をつけとかないと。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

上棟式 ② 天に届いた

04 13, 2012
以前書いた上棟式①の続きです。
-----------------------------------------------------
上棟式の最中も、会食中も止まない雨でした。
雨音で声が聞こえにくいほどの時もありました。

それでも14時には雨が止むことを信じ続けました。

会食が終わりに近づいたころから
少し雨が弱くなりはじめ、みるみるうちに空が見え始め
太陽が顔を出し始めたじゃないですか!

凄い。

私はずっと願い続けていました。
長男は前日に8つもの照る照る坊主を作ってくれ
次男と一緒に何度も「明日は晴れにしてください」とお願いしていました。
きっと、餅投げに来てくれると言ってくれたお友達も
晴れを願ってくれていました、よね。

この奇跡のような出来事に、みんな徐々に興奮してきたのを感じました。

そして、私にはスイッチが入り
「これ、絶対天気大丈夫ですよね。みんなにメールします!」
「お菓子きっと足りなさそうなので、買ってきます」
と子供達は任せて、餅投げの準備に走りました。

みんなに餅投げやりますっとメールをすると
「凄いね。晴れたね。願いが通じたね~」
というような返事を沢山もらって
私が晴れにしたわけじゃないのに、なんだか嬉しくなりました。

そんなテンションで買い物をするので、カゴに入れる入れる。
スッパムーチョやポテチも投げたら楽しいなーとか
これ食べごたえあるやんというチョコパイとか
予算ごめんなさいと思いながらもいっぱい追加で買っちゃいました。


14時を前に、一番乗りで来てくれたのが小学生の女の子4人組。
お菓子を入れる袋をしっかり持ってる姿がすでにワクワクしていて可愛かった。

その後、続々と子供を連れたお友達が集まってくれ、
現場監督さんが大体の人数を数えてくださいました。
なんと約100人。
嬉しー!ありがとー。楽しんで行ってよ~。

家の前の細い道はこんな状態に。
IMGP5566.jpg
でもこの狭い空間にこの人数なので、
知らない者同士、お互い気を使ってる空気が流れてます。

あれ?お菓子降ってきた??

そうなんです、餅投げは急に始まるのです。
IMGP5575.jpg
瞬間で空気が変わって、みんな大騒ぎ!
上を見ては、下を見て拾いの繰り返し。
IMGP5571 - コピー
我が家は3階建てなので、3階のベランダからしか投げられません。
ここから降ってきた餅やアメはまさに凶器。
お友達のおでこが赤くなってました。ごめんなさい。
IMGP5573.jpg
この写真のみんなが夢中になってる笑顔は、私の宝物です。
投げ役をしてくれた、主人と主人の両親も良い笑顔でしたし
ホントにやって良かったー。
やらせてくれてありがとう。
みんな集まってくれてありがとう。

お餅やお菓子がなくなって終了だったのですが
子供達がそれぞれ私のところへ来ては
袋の中の戦利品を見せてくれました。
もぉ~っ、その顔がむちゃくちゃ可愛いんだよー、たまらん!!


餅投げも終わって、残っていた打ち合わせをしていると
一本の電話が。
「今そっちに向かってるんだけど、餅投げ終わっちゃった?」
っと、車で1時間かかるお友達からでした。
雨が止んだから行ってみようと思ってくれたそう。

お菓子、ちょっと残しておいて良かった。
遠くから来てくれた友達と娘ちゃん二人にあげれたから。
三人は階段がまだついてない我が家を
ハシゴで3階まで上がり、楽しそうに見学して帰って行きました。

施工会社の方も、朝から夕方まで付き合ってくださって
棟梁も、現場監督も、なかなか仕事にならないのに
嫌な顔ひとつせず、私達の行事の手伝いまでしてくださって
主人の父も母も、朝からずっと付き合ってくれて…。

一日中、色々な方へありがとうの感謝ばかりでした。
息子達も、主人も頑張ってくれました。

家の完成まで約2か月。
これで良い家が建たないわけがない、
なぁ~んて思わせちゃう、我が家の上棟式になりました。

ちなみにお菓子とお餅ですが
お餅が約5000円、お菓子が6000円か7000円くらいでしょうか。
主人にはまだ言ってません。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

上棟式 ① 外は嵐

03 31, 2012
3月31日。我が家の上棟式。
前日は何か忘れてそうで、そわそわ。

忘れてました。引き出物を入れる袋を。
引き出物の袋には、我が家のパースをコピーして。
IMGP5549.jpg
中身は、お酒とお菓子。
日本酒派とビール派、甘いもの好き派とそうでもない派を
勝手な先入観で決めて配分しました。


天気…、もう確実に雨…だよな。。。
天に思いが届けば晴れてくれる!
そう願って眠りにつきました。

そして、翌朝の上棟式当日。
見事な雨でした。

マンション下に停めた車へ行くだけで
全身ビッショビショになる大粒の大雨です。
家の周りも沢山の水たまり。
それでも私は餅投げの14時に晴れると、ひとり信じてました。

上棟式は、餅投げを14時からすることにしたので
逆算して11時スタートになりました。

時間ちょっと前に到着すると、木くずなどでいっぱいだった家が
きれいに掃除され、材料の木材とブルーシートで
テーブルやいすを用意してくださっていました。
魔法のようにパパっと作れちゃうのが、プロの技ですよねー。
ありがとうございます。

で、到着直後に気づきました!
お塩を自宅のテーブルに置き忘れ!式で使うのに。。。
ご近所さんにお塩をいただいて、やっと式のスタートです。

棟梁と大工さん、現場監督に施工会社さんの計6人と
主人の両親と我が家5人とで、
合計13人のこじんまりな上棟式でした。
IMGP5551.jpg
式になると一瞬のうちにかしこまった空気になったのが印象的でしたが
詳しいことはなんだかあっという間で覚えてません。
スミマセン。。。
施工会社の方と、主人が頑張ってくれました。

式の後は、一緒にお昼ご飯をいただきました。
とっても寒い日だったので、具だくさん豚汁をこしらえました。
お赤飯もなかなか上手に炊けて、ほっと一安心。

良くしてもらっている方々といっても、お互いやっぱり緊張します。
子供達がいてくれたので、みんなの気持ちもほころびました。


家の中では何も不自由なかったですが
外はずっと雨。嵐です。全然やみません。

ひとり信じてた私も、ふと大丈夫?っと思ったり
いやいや大丈夫!と思い直したりの繰り返し。

餅投げは出来るのでしょうか。。。

(続く)



3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

明日は上棟式

03 30, 2012
家づくりで、一番楽しみにしていた
上棟式。

なぜって、餅投げをするから♪

私が小学生の低学年だったころ、
近所のお友達の家から急にお餅やお菓子が降ってきて
何がなんだかわからず、あっという間に終わったのですが
とっても楽しかったのを覚えています。

それが家を建てるとやれる事を知ってからは
「家を建てたら絶対やる」
と決めていた餅投げなので、思い入れありすぎなんです。

でも、大阪ではしないらしく
回りのテンションは微妙です。
…が、私が自信をもって「楽しいから!」
っと言っているのでそれをみんな信じてくれているようです。

餅投げの話をお友達にすると
「うちの地元は絶対するよー」とか
「餅投げって聞いたら、近所のみんなで袋持って集まるよ」
なんて、みんなの餅投げエピソードなんか聞けちゃって
とっても得した気分になっちゃいました。

餅投げの準備はというと

<<丸餅 4キロ>> 
IMGP5537.jpg
・近所のお餅屋さんで、小さめに作ってもらい
 地面に落ちても大丈夫なようにそれをナイロンの袋へ詰めます。

<<お菓子>>
・地面に落ちてもいいような、個別包装の物を選んで。
IMGP5541.jpg
・松屋町で、アメや駄菓子などをとにかくいっぱい購入。
IMGP5544.jpg
・偶然言ったコストコでも、ハーシーズチョコやガムなど購入。

餅投げの準備でテンション上がっていますが
上棟式の準備こそ、本当は大事です。…よね。

・上棟式で使う、酒、塩、洗い米。
・会食用の弁当や飲み物。※お酒はナシです。
・弁当で足りなさそうなので、
 明日赤飯を炊いて、お汁を作って行く予定。
・お礼のご祝儀。
・コーヒーなどのジュース類。


あーーーっ、準備足りてるんだろうか。
不安。。。

そして、天気。
明日は大荒れだそうです。

近所のお友達に沢山声かけてるし
沢山の子供たちに餅投げを体験してほしいから
頼みます!雨はふらないで!
IMGP5903.jpg
息子達の想いが届きますように。


3児の母が作る 「 抱っこ紐 chaca 」

今後の出店スケジュール
8月26日(水) 10:00~15:00
絵本caféマルシェ はびき堂 その4
<場所>絵本カフェ はびき堂

10月3日(土) 10:00~16:00
えほんpicnic
<場所>靭公園(大阪市西区)

10月31日(土)、11月1日(日)、2日(月)
11月7日(土)、11月8日(日)
9:30~16:30(入場は16:00まで)

第24回 ロハスフェスタin万博公園
<会場>万博記念公園
Facebookもチェック!
最新記事
カテゴリ
プロフィール

chaca ちゃか

Author:chaca ちゃか
「抱っこには、魔法があるんです」
抱っこされるお子様と一緒に、抱っこする大人も癒され、
一緒に笑顔になれるのが、抱っこの魔法♪
抱っこをいっぱいしたくなる、
ラクで楽しい抱っこ紐をお作りして届けします。

プライベートでは、やんちゃ坊主3人兄弟の母でもある私。
温和な主人と息子達との5人暮らしのドタバタの毎日や、
たまには感動エピソードなど、私の日常もポロリとお伝え。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
お問い合わせは、お気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
抱っこ紐 chaca ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。